亀頭や包皮がかゆい・痛い

  • 亀頭や包皮に痛み、かゆみ、腫れ、赤み
  • 亀頭や包皮から白いカスが出る

このような症状がある場合は、亀頭包皮炎である可能性があります。

亀頭包皮炎とは

亀頭包皮炎とは、何らかの原因で亀頭および包皮が炎症を起こし、痛みやかゆみを感じる感染症です。

亀頭包皮炎は主に以下の原因によって発症します。

  • 雑菌の繁殖
  • カンジダ菌の感染

雑菌は夏場のムレや悪天候による湿度の上昇、お風呂でしっかり洗っていない場合などに繁殖します。雑菌による亀頭包皮炎は性行為などを行っていない場合でも発症することがあります。

カンジダ菌は男性だと性行為が主な感染ルートですが、女性の場合は免疫力・抵抗力が弱まっているときにも発症することがあります。

亀頭包皮炎の主な症状

  • 亀頭や包皮に痛み、かゆみ、腫れ、赤み
  • 亀頭や包皮から白いカスが出る

などが、亀頭包皮炎の主な症状です。

雑菌による炎症の場合は痛みや腫れが主な症状ですが、カンジダ菌による感染の場合は白いカスが出ることが多いです。

カンジダ菌に感染したまま性行為をするとパートナーも感染する危険性があるため、カンジダ菌に感染している可能性のある場合は、早急に検査を受けることをおすすめします。

放置したらどうなる?

亀頭包皮炎を放置すると、どんどん炎症がひどくなって、痛みやかゆみが増します。

耐えられない痛みやかゆみになる前に、早めに病院を受診しましょう。

カンジダ菌の検査・治療方法

カンジダ菌の検査は即日でお受けいただくことが可能で、検査結果も1週間以内に分かります。
検査結果については、再度来院いただくか、Webでの確認も可能です

来院

直接クリニックへお越しください。
簡単な問診票を記入いただいた後、医師による問診をお受けいただきます。

問診

基本的には医師による問診で、どの検査が必要かは判断できます。
患部を見せていただく必要は必ずしもありません。

検査

カンジダ菌が増殖しているかどうかを尿検査で確認します。
検査の1時間前からはトイレのご利用は控えてください。

検査結果

カンジダ菌の検査は、結果が出るまでに1週間程度かかります。
検査結果については、再度来院いただくか、Webでの確認が可能です。

検査と治療の料金(自由診療)

カンジダ菌尿検査 7800円
抗生剤軟膏による治療 9800円