新型コロナウイルス検査

抗体検査

こんな方におすすめです。

  • これまで自覚症状は無かったが、過去に新型コロナウイルス感染症にかかっていたか心配な方
  • 14日以上前に発熱などの症状があり体調は改善したが、新型コロナウイルス感染症であったか心配な方
  • 多くの方と接する機会のある職業の方
  • 高齢者や基礎疾患を持っている方と同居している方、地方への帰省を考えている方
  • 出勤や登園登校の際に抗体を持っているか確認したい方
  • 企業で抗体保有者が何人いるか調べたい方

PCR検査

こんな方におすすめです。

  • の同じフロアで陽性者が出た(自分は濃厚接触ではないと保健所から言われたが会社から検査を受けるように言われた)
  • 休暇に実家へ帰省しようと考えており、その前に陰性であることを確認をしたい
  • 渡航(出張・旅行)で必要となる(入国に際して陰性証明書を求められる国が増えています)
  • での移動(出張・旅行)だが、長距離移動となるので検査をしたい
  • 業、営業職、建築業など、人と接する機会が多い方
  • 会いに行くまえに検査したい/祖父母に会いに行く前に検査をしたい
  • れたばかりの赤ちゃんに会いに行く前に検査したい

各国別の渡航に関する新型コロナPCR検査

まめクリニックグループ各院では、無症状の方々の海外渡航や帰省のための新型コロナPCR検査を行なっております。
最近、お仕事などでの海外渡航に関するお問い合わせが多くなって参りました。国や地域によって必要な手続きは異なりますが、PCR検査の陰性証明を求める国々へのPCR検査や診断書の作成をまめクリニックの各院(九段下駅前まめクリニック・池袋東口まめクリニック・新橋駅前まめクリニック・湖西市鷲津まめクリニック・新宿南口まめクリニック・渋谷駅前まめクリニック)で行なっております。

迅速検査と精密検査の違い

迅速検査(IgM/IgG)

採血後15分で医師から結果説明・医療相談・結果証明書のお渡し
感度99%・特異度98%と高い(当院の場合)

精密検査(IgG)

感度・特異度はほぼ100%、結果が出るまでに2~3日を要する、迅速検査に比べてやや費用がかかる
厚生労働省が6月より実施している抗体検査に用いられている米国アボット社の試薬を採用(当院の場合)